団の紹介

『ホール・バルティカ』は「バルト海の合唱団」を意味します。
指導者である河﨑聡先生の留学先がバルト海に面するロシア第2の都市《サンクトペテルブルク》であることから命名されました。
2008年2月開催された第九演奏会の特別合唱団をきっかけに前身となる合唱団が発足、その後2009年8月に現在のホール・バルティカとなりました。
《1年から1年半の間隔でオーケストラと共に大曲を歌う》というコンセプトで約70名程が在籍し、河﨑先生の楽しく熱心なご指導の下、作品や作曲者の真髄に迫った演奏を心がけています。

 

過去の演奏会

  • トップページ
  • 団の紹介と過去の演奏会
  • 音楽監督・伴奏者の紹介
  • 団員募集
  • 練習予定
  • リンク
  • 団員専用ページ
  • お問い合わせ
  • チケット申込み